So-net無料ブログ作成
検索選択
eco friendly せいかつ ブログトップ
前の5件 | -

モモヨ堆肥化実施 [eco friendly せいかつ]

段ボール箱で生ごみから堆肥を作る、
ダンボールコンポストのモモヨさんの記録です。

*******************************☆

本日、モモヨさんをふるいにかけて、堆肥にする準備をしました。

3~5mmの目のふるいを使用しました。
720_01.JPG

けっこう大量の残留物が出ました。
卵の殻も分解するといわれていますが、掻き混ぜているうちに
細かく砕かれているだけかも?
けっこう卵の殻が目立ちました。

ローリエの葉も、まったく分解されずに出てきました。
乾燥しているものは分解しないっていうことだったので、
これは「やっぱり駄目なのね…」ということ。

堆肥にする分はサラサラ
720_02.JPG

不織布の袋に入れて、しばらく放置しておけば堆肥になるそうです。
ベランダの片隅に置いておきます。
720_03.JPG
不在中、雨が降らないといいけど・・・・。

いやいや、雨が降らないと、ベランダのバジルと朝顔が枯れてしまうわ。
相方に水やりを頼めば、やってくれないことはないと思うけど、
頼むのはイヤ!
頼んでイヤな顔されるのを見るのがイヤなの。

今、生き残っている緑さんは、バジルと朝顔とローズマリー、ミョウガです。
あ、意外なのは、レタスがワサワサ生えてきたことです。
それでも、一回の収穫では一食分にもなりませんけど。
ミョウガも、どんどん大きく成長中。
でも、いつになったら食べられる部分がはえてくるのか、
皆目見当つかない状況です。
それぞれ、頑強な性質みたいなので、しばらく水がなくても
生きていけるかもしれません。
自動水遣り機でも買おうかな。

プチトマトは、ムシが怖くて廃棄しました。
中玉トマトは、実が3つ採れましたが、もう花も付いていないし、
これ上の収穫は見込めないので切りました。

カモミールちゃんは、なぜか全滅。
強風の日に、ポヨポヨはえてた枝が倒れて、それっきり復活しませんでした。

マリーゴールドは、自作殺虫剤に負けて、死んでしまいました!
ごめんよー。。。。

私って、つくづく、ガーデニングの才能がないんだわ。
もう、本当に、今年限りにしようと思います。

人気ブログランキングへ
ポチっとお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

モモヨ通信 [eco friendly せいかつ]

ご無沙汰してしまいましたが、モモヨさんは元気です。

6月の奮闘ぶりをグラフにしました。
momo07.jpg
最高温度     56.1度
月間ゴミ処理量 5.3kg  でした。

段ボールコンポストの使用期限っていうか、寿命は、3カ月から半年です。
モモヨさんは、6月末で3カ月目に入りました。
まだまだ頗るお元気です。

しかし、初代モモヨさんには、ここで引退していただくことにしました。
というのは、7月末から10日間ほど実家に帰ることにしたので、その間、
モモヨさんのお世話をできなくなるのです。
そのため、モモヨさんにはまだまだ現役でいてもらいたいのですが、
一旦、お休みしていただくことにしました。
7月に入ってから、お食事を止めています。
でも、一日2回の撹拌は欠かさずに行い、未分解の生ゴミを
どんどん小さくしていってもらっています。
温度が下がったら米糠を少し投入し、活性化させます。
そうしていれば、おそらく、1~2週間くらいしたら未分解の物も
ずいぶん小さくなると思います。

その後、モモヨさんをふるいにかけて未分解のゴミを取り除き、
2~3週間、モモヨさんを風通しの良い所に吊るしておきます。

これでモモヨさんは、堆肥に変身するのです。
もうガーデニングはやめようと思っているけれど、寒くなったら
ムシも少なくなるだろうから、何かしたくなるかも。
そしたら、その時にモモちゃんを使いたいと思います。

人気ブログランキングへ
駒野のPKミスの映像、テレビで流すのはもう勘弁してあげて!
ポチっとお願いいたします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

★モモヨメモ(2010/05/28~31) [eco friendly せいかつ]

こんにちは!

皆様、「小樽のひとよ」をご存じないのですねぇ。。。。
こんな歌です。


ご当地ソングなのかしら?
私がおじさんたちと飲み歩いていた頃、当時のおじさん(今じいさん)たちが
好んでカラオケで歌っておりました。

昭和42年の歌ですって!
そんなに古いのかっ!?
ちょっとびっくりしました。
皆様は、まだこの世に存在すらしていなかった時代でしょうね。きっと。
あら、ワタシもよ。え?

601.jpg
チュウゴクカワウソのモコ(2008年生まれ)。
この度の一番のお気に入りの子。
かわいーのに、獰猛そうなの。
お食事タイムには元気いっぱい!
でも、電池が切れたようにお休みモードに入ります。


人気ブログランキングへ
ツバメって6月の鳥なんですね。
私は、こちらに越してきて、初めて間近で見ました。
うちにも巣を作ってくれたらいいのに・・・・ポチっとお願いいたします。



お時間があれば、こちらもどうぞ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

★モモヨメモ(2010/05/22) [eco friendly せいかつ]

段ボール箱で生ごみから堆肥を作る、
ダンボールコンポストのモモヨさんの記録です。

*******************************☆

★モモヨメモ(2010/05/22)
最高温度 モモヨ 41.6度、 室温 26.4度


投入物
野菜くず、コーヒーかす  142g

食料が少ないと、モモヨさんの温度もどんどん下降していく。
ヒトのダイエットも、こんな風に即効性があればいいのに。。。。

いや、そういうことではなく、モモちゃんの温度が下がると、
臭いは気にならなくなる代わりに、乾燥が気になりだす。
むずかしいわー。。。温度調節。
40度は、常に超えていた方がいい気がします。


0523_04.JPG
枯れてしまったラベンダーの葉と、花が終わりかけたマリーゴールド
少し乾燥させてから、賞味期限切れの白ワインビネガーに漬けた。
ラベンダーもマリーゴールドも、防虫効果があるというので、
手作り防虫剤のつもり。
ただし、効果があるかどうかはわかりませーん。
1週間くらい常温で保存して、ハーブビネガーになったところで(なるはず)、
水で薄めて植物にスプレーしてみようと思います。

今朝、マリーゴールドに、小さい小バエのようなムシがたかっていたので
ちょっと気になる!
即、虫除けアロマスプレーをシュッシュッ!

ムシがいやなら、植物を育てなければいいのに。。。。と自分でも思うの。
でも、何かを可愛がりたいのです。
そして、そこには底知れぬ食欲も潜んでいるのであります。

人気ブログランキングへ
こんなバナーがあったんだ。。。今気が付きました。
お帰りの前に、ポチっとお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

★モモヨメモ(2010/05/20~21)  [eco friendly せいかつ]

段ボール箱で生ごみから堆肥を作る、
ダンボールコンポストのモモヨさんの記録です。

*******************************☆

★モモヨメモ(2010/05/20)
最高温度 モモヨ 49.3度、 室温 26.0度


投入物
野菜くず、コーヒーかす  95g

ニンゲンは作り置きしていたおかずを食べたので、
生ごみはほとんど出なかった。
そのため、モモヨさんは粗食になってしまった。


★モモヨメモ(2010/05/21)
最高温度 モモヨ 47.8度、 室温 25.8度


投入物
米糠、コーヒーかす  86g

ニンゲンは外食だったので、ももよさんのお食事は、朝のコーヒーかすのみ。
気の毒なので、米糠を大さじ二杯分ほど進呈した。

0520_07.JPG
室内で育てているミックスレタスを間引きした。
プランター全体がヒョロヒョロの子たちで溢れていて、
このままでは全滅かも、心配。
ちょっとずつ間引きはしていたけれど、どの程度が適当な具合なのか
見当がつかなかった。
今回は、思い切って1/3くらい引っこ抜いた。
せっかく芽を出してくれたのに、ごめんねー。。。。

間引いた芽は、サラダに入れて食べた。
こんなに小さいのに、すでにレタスの味がした!
ちょっと感動する。


悲しいのは、ラベンダー
とうとう枯れてしまった。
敗因は、土が合わなかったのかもしれないし、
プランターが浅すぎたのかもしれない。
掘り起こしたら、まったく根付いてなかった。
ため息・・・・・。
いい香りを放っている葉の部分だけでも、ドライハーブにして
使えないかな?と思って、メッシュの袋に入れて乾燥中。

ラベンダーがいたプランターには、朝顔の二葉ちゃんを引っ越し
させた。

植物を育てるって、むずかしい!

人気ブログランキングへ
ポチっとお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | - eco friendly せいかつ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。